神 武 天 皇
(じん  む 
 てん のう)
 

 
日本初代の天皇で御神名(ごしんめい)神倭伊波礼毘古尊(かむやまといわれひこのみこと)
海抜110mの山上に建つこの御尊像(ごそんぞう)は、台座を含め
16mの高さに及びます。橿原神宮(かしはらじんぐう)からの御分霊(ごぶんれい)を入魂。
国家安泰(こっかあんたい)国運隆盛(こくうんりゅうせい)を祈り、さらには地神(くにつかみ)であった
登美能那賀須泥毘古(とみのながすねひこ)長髄彦(ながすねひこ))をはじめ戦いに散った
御霊(みたま)慰霊(いれい)申し上げています。
スポーツの試合、選挙、受験等の必勝祈願や
長寿祈願に本殿受付にて絵馬を求められ、お祈り下さい。
 





Copyright © 2012 Ontakekyo All rights reserved.