二 の 池 地 蔵 尊
(に    いけ じ ぞう そん)

 

 
御嶽山頂の二の池の辺に(しず)まる(さい)河原(かわら)
先導役(せんどうやく)たる地蔵尊(じぞうそん)遷座奉斎(せんざほうさい)。小児が他界
してから苦しみを受けるとされる三途の河原(さんず かわら)で、
石を積んで父母の供養の為に塔を造ろう
とすると鬼がきて壊すと言われます。
そしてこの苦しみを地蔵尊が救います。
お地蔵さまは我々人間(衆生)と最も近い
距離にあられ、また親しまれている菩薩様(ぼさつさま)です。
御神言(ごしんごん)は「おんかかか・び・さんまゑい・そわか。」
 





Copyright © 2012 Ontakekyo All rights reserved.